当たり前の話ですが、出会い系サイトは男性会員と女性会員の両方が存在してはじめて成り立つものです。
それにも関わらず、この点が曖昧にされているサイトも少なくありません。

男性がいかに女性と出会えるかをしきりにアピールしているサイトがその典型例です。
こうしたサイトは、すべて悪質サイトと判断してよいでしょう。
ですから、優良の出会い系サイトを探す場合、男女を問わず女性会員をどう扱っているかが判断の重要なポイントとなります。

男性ばかりにアピールしているサイトはどこで女性会員を見つけているのでしょうか。
つまり、女性会員に対して積極的に宣伝を行っている。
あるいは、女性会員に対してメリットや特典を用意しているサイトが、優良サイトの条件ともいえるのです。

優良サイトでよく見られるのが、女性会員は利用料金が無料のケース。
男性が女性にアプローチするためにサービスを利用する際に料金が発生するものの、逆のパターンでは料金が発生しないのです。

優良な出会い系サイトは女性会員をどれだけ獲得し、男女比率をできるだけ同等に近づけるかがポイントとなるだけに、こうした仕組みが用意されているのです。

女性会員の料金体系がまったく書かれていないようなサービスは論外です。
また、女性が楽しめるようなコンテンツが用意されているかどうかもチェックしてみましょう。

たとえば、日記やチャット機能。
男女の出会いだけでなく、同性同士が楽しめるようなサービスが用意されているところは優良の可能性大です。

このように、女性会員に対してどれだけ配慮しているかが、優良サイトを見極めるうえでの重要な判断材料となるのです。